個人で使う実印・銀行印・認印 会社設立で使う実印とはどんな物が良いかなど。実印と印鑑の情報を幅広くまとめます。

実印・印鑑の情報館

実印・印鑑の情報館 実印とは?銀行印とは?認印とは何かそれぞれ解説します。

 

こんにちは。

印章販売歴7年の柏田と申します。

 

毎年1000本~1500本程度の印章をお客様へ納品させて頂いております。

印鑑の情報館サイト管理者柏田の画像

 

私もこの仕事に携わる前はそうでしたが、印鑑って日本人にとってものすごく身近なのに、あまりよく知らない方も多いです。

 

当サイトは、「印鑑をこれからはじめて作る方」や「印鑑を作ったことが無い方」に向けて作成しました。

印鑑を作る前に知っておくと良い事を、私なりに知る限りの情報をお伝えしていけたらと思います。

 

ご存じない方も多いのですが、印鑑の種類は一つではありません。

大きく分けて、「個人で使う印鑑」と、「会社として使う印鑑」があります。

そしてそれぞれに「実印」「銀行印」「認印」があります。

役割別にそれぞれの印鑑を用意する事が望ましいので、個人でも法人でも3本は必要というのが基本的な考え方となります。

印鑑の種類がわかるという方は役割から必要な印鑑を選んでみてください。

個人へのおすすめハンコ

実印とは

実印とは印鑑登録に必要な印鑑の事です。正しい作り方を解説します。
実印とは印鑑登録に必要な印鑑の事です。正しい作り方を解説します。

目次 実印とはどんな印鑑のこと? 実印の定義 実印とは重要な契約で必要な印鑑 正しい実印の作り方とは 実印の規定はお役所 ...

続きを見る

銀行印とは

銀行印の役割とは口座の開設に必要です。実印・認印ではありません。
銀行印の役割とは口座の開設に必要です。銀行印の作り方と決まり事。

目次銀行印の定義とは 銀行印を使う場面 銀行印に使う印鑑の決まりとは 女性の銀行印は名前が便利 認印じゃダメなの?実印と ...

続きを見る

認印とは

認印とは?実印・銀行印との役割の違いから何故印鑑は1つじゃダメなのかを解説します。
認印とは?実印・銀行印との役割の違いから何故印鑑は1つじゃダメなのかを解説します。

目次認印とはどんな印鑑のこと?実印・銀行印との違いとは? 認印を実印や銀行印として使うのは危険 認印の読み方(にんいん・ ...

続きを見る

おすすめの会社の印鑑

会社の設立に必要な印鑑とは

会社を設立時に必要な印鑑【会社実印・銀行印・認印】3つ違いを解説
会社を設立時に必要な印鑑【会社実印・銀行印・認印】3つ違いを解説

会社を設立する時に、必ず会社実印(法人実印)が必要になります。 ですが、個人の印鑑と同様に必要になるのは1本ではありませ ...

続きを見る

 

投稿日:2019年6月30日 更新日:

Copyright© 実印・印鑑の情報館 , 2019 All Rights Reserved.